2017若葉リーグ敗退。

2017年阿久比町教育リーグ(若葉リーグ) 決勝T準々決勝

2017/12/17(日)  加木屋クラブ 9 – 6 東海ベアーズ×

チーム名 1 2 3 4 5 6 7 R
加木屋クラブ 0 0 1 0 3 5 9
東海ベアーズ 5 0 0 0 0 1 6

昨日の逆転勝利から一転、今日は筋書き通りの逆転負けを喫して今年の若葉リーグを終えた。

初回はいきなりピンチを招いたが、0点に抑えていい流れの中、相手投手立ち上がりとミスに乗じて5点を先制した。

その後2回こそ0点で抑えたが、3回からは守備の乱れもあり失点を重ね、最終回には逆転を許してそのまま追いつけなかった。

 

エラー7では勝てない。

なぜエラーが多かったか?

 

相手の勢いづいた雰囲気に飲まれた。

他の子のエラーで萎縮して、自分のことで精一杯。いわゆる連鎖反応。

いつもはできていることができない、ではなくて昨日はたまたまできていた。流れがこっちにあったから。

実は各自が自分のものにできていなかった。

どんな状況でも、どんなにプレッシャーがかかっても、いつものプレーができるまで鍛え抜く。試合ではそんなタフさが求められる。

プレッシャーに負けそうな子がいたら、救い出すことができる。

そんなチームが強いのだと、理想のチームだと感じた。

そんな風に思いながら見ていると、結果はとても悔しいけど、この悔しさを絶対忘れてはダメ。

これからは本気度が試される、プレッシャーを跳ね返せる、または楽しめる子どもたちが残っていくのだと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です