待望の入団生

2017年度は4月に引き続き5月も計2名団員が増えました。
チーム紹介

一人目となる二年生が入団し、今後もこの学年が増えていくことに期待。
本人の成長も体験入団の頃から著しく今後が楽しみです。

昨年以前に入団した団員は、小学校の運動会でも軒並みリレー選手に選出されており、野球以外でも練習の成果が出ています。
二人とも共に野球を楽しみ、ベアーズで共に成長していきましょう。

教育リーグ初戦勝利!!

2017年阿久比町教育リーグ(若葉リーグ) 初戦

2017/5/5(金)  青山クラブ 3 – 6 東海ベアーズ〇

チーム名 1 2 3 4 5 6 7 R
青山クラブ 1 0 2 0 0 0 3
東海ベアーズ 0 0 2 0 0 4X   6

今季Cチームの初戦は逆転で初勝利をもぎとりました。

本Cチームにとっての初試合、昨年同様に人数的にもぎりぎり。何人かはAチームでの試合経験を重ねてはいますが、一か月前に入団した選手もいれば、本日投げた両投手にとっては初の投手経験。出場した誰もが初めてで緊張したはずです。

両エースは共に90点のピッチングでほぼ抑え込みましたが、課題の守備の失策絡みで3失点。それでも三振、キャッチャーの盗塁阻止やホームへの好返球もあり地道にアウトを重ねて、最終回にフォアボール、積極的な走塁による三盗、ヒットを絡めて逆転。劇的な逆転勝利を飾りました。

ベアーズが大事にしている守備では課題を残しましたが、何といってもこの初戦の勝利は貴重です。これを糧にさらに厳しい練習を耐えて強くなれるはず。

一回戦突破!!

東海ロータリークラブ旗争奪少年野球大会 一回戦

2017/4/29(土)  大船クラブ 3 – 4 東海ベアーズ〇

チーム名 1 2 3 4 5 6 7 R
大船クラブ 0 1 0 0 2 0 3
東海ベアーズ 2 0 2 0 0 X   4

今月三度目の対戦となる相手に対して、僅差での連勝。技能の差はほとんどない分、エラーの差が如実に出た試合となりました。

相手の三塁打と継投した投手のワイルドピッチの失点以外はほぼノーエラーで終え、最終回は唯一の6年生が100点投球で4球で締めてくれました。

ベアーズが目標とする守り勝つ野球に一歩近づいたことを実感できました。守のレベルアップを継続しながら走攻もバランス良く伸ばし、さらに上を目指してチーム一丸となりがんばっていきます。